今月のメニュー


Bonne année et bonne santé !

あけましておめでとうございます。

今年も皆さまにとって、美味しく楽しい年になりますように!

2019年1月


新年は10日からレッスン開始いたします。
1月のメニューはガレット・デ・ロア・シトロン(レモン風味のガレット・デ・ロア)。
シトラス風味の爽やかなアーモンドクリームにヘーゼルナッツを聞かせた
モダンなガレットです。2番生地でサイドメニューも作ります。

もう1品はチョコムースドームタルトです。
12月のメニューと同じ、赤ワインとシナモンで煮たスパイス風味のセミドライのプルーンといちじく入りのタルトに、フィヨンティンヌ、チョコムースを合わせたアントルメです。パリのパティシエ、ジルさんのレシピをもとに組み立てました。

パンお料理クラスはNYで流行りのチョコレートブレッド、バブカの予定です。
(写真は近日アップします)

新年会のお知らせ

  • 1月12日(土)13時より
  • 下北沢タウンホールのスカイラウンジにて
  • 会費:5500円

恒例のガレットパーティを開催します。
現在毎日各地のガレット手配中!!
ついでにパリの貴重なシュトーレンも出しちゃいます!!
出張お寿司や空くじなしのゲーム大会もありますので、お友達やご家族とのご参加、お待ちしていまーーす!

1月のパン料理クラス

1月17日(木)18日(金)10:30~18:30~
  19日(土)10:30~

パンは、今流行りで、1ヶ月待ちなんて店もある、NYからやってきた「バブカ」を作ります。
バブカはもともとユダヤのパンでした。コーヒー生地にチョコとヘーゼルナッツのパンでしたがアメリカナイズされてリッチなブリオッシュ生地にシナモン、ヌテラ(ヘーゼルナッツ風味のチョコペースト)、チョコチップをたっぷりちらしたスィーツのようなパンになりました。
ヌテラは手つくりできます!よりおいしく、ココアを使わずにクーベルチュールとプラリネペーストで作りましょう!
久しぶり食べたらやっぱり美味しいね❤市販品ではベルギー系のパン屋さん、ル・パン・コティディアンのものが好き。
ジャンポールエヴァンで売られているチョコペーストも美味しいよ
買うとお高いので手作りしましょうネ。
おひとりさま18センチのパウンド型1本持ち帰りできます。

お料理は、疲れた胃腸に優しい、お野菜たっぷりキャベツのラザニアです。マッシュルーム入のトマトソースとバジル、モッツアレラ、ホワイトソースを交互に重ねたヘルシーなラザニアです。

この時期ほっこりと美味しい里芋とカリカリベーコンのポタージュ、いかとクレソン、水菜、グレープフルーツの粒マスタードドレッシングのサラダです。

クレソンは消化を助ける働きがあるそうですよ!
普段にも使えるお惣菜としてご活用いただけます。
それでは今月もよろしくおねがいします。

アトリエフェーヴ
飯田順子