2011年7月のレッスン

お菓子クラス

桃のパイ

桃のパイ

フレッシュな桃を使った夏向きのパイを作ります。
桃は上山農園よりお取り寄せの桃を使用しますのでたいへんジューシーです。
パイ生地にはパータフィロというアラブ由来の油脂を使わない生地を使用しますので、あっさりしたパイに仕上がります。
この生地は薄く伸ばしてあるので何層にも重ねて使い、サクサク、パリパリした食感がおいしい生地です。
お菓子のほかにも素材を包んで焼いたり、あげたりして料理にも使える万能な生地です。
桃を入れて焼きこんだアーモンドクリームとカスタードクリームのコンビネーションが、生の桃のおいしさを引き立てます。

プラムとローズヒップのゼリー

プラムとローズヒップのゼリー

真っ赤な大石プラムとビタミンCたっぷりのローズヒップ、レモンを合わせたきゅんと甘酸っぱいゼリーです。
これは夏の暑い日に、朝食代わりに食べてもおいしいですし、お風呂あがりにもさっぱりとします。
モデルさんもよくダイエットメニューにローズヒップゼリーを食べます。
作り方はとっても簡単です。
見た目もキラキラと涼しげな目にも美しいゼリーです。

おもてなし料理とパンクラス

自家製ツナとホシノ天然酵母マフィン2種(プレーン・オリーブ)

自家製ツナとホシノ天然酵母マフィン2種

自家製ツナ

マグロのさくを使って、自家製ツナ作りをします。
手作りのツナは風味がよくておいしく、オイルにつけておけば日持ちもしますので、保存食として活用できます。
ツナを使用したニース風サラダ、サンドイッチも作ります。
パンはホシノ天然酵母を使ったプレーンマフィン、オリーブマフィンの2種を作ります。小さいセルクルで作るので、形がかわいい真っ白なマフィンです。
セルクルのない方は、お菓子用のマフィンカップで代用できます。

スペシャルレッスン

ムース・ペッシエ・ミニョン

ムース・ペッシェ・ミニョン(かわいい桃)という名前の、桃をふんだんに使ったムースです。
旬の桃をコンポートにし、すももと一緒にマリネしたものを桃のピュレを使用したムースに閉じ込めたケーキです。
周りにはピンクのマカロンを張り付けて仕上げます。