2011年8月のレッスン

お菓子クラス

デリッツアリモーネ

デリッツアリモーネ

8月はイタリアのお菓子です。

デリッツアリモーネは、南イタリアのソレント半島一帯でブームになっているデザートで、アマルフィー特産のレモンを使ったリモンチェッロというリキュールをたっぷり使った、さわやかなお菓子です。
このリモンチェッロは、イタリアでは各家庭でもつくられるというお酒で、たっぷりのレモンと砂糖、ウオッカで作り、夏は冷凍庫でキーンと氷らせて飲むと最高です。

甘酸っぱいレモンのクリームを挟んだビスキュイ生地を重ね、リモンチェッロのシロップをたっぷりとしみこませ、柔らかいソースのようなレモン風味の生クリームをかけて仕上げます。
家庭でも作りやすい気取らない夏のお菓子です。

レモンスクエア

レモンスクエア

レモンスクエアはアメリカのお菓子で、レモンの甘酸っぱさをぎゅっと閉じ込めたような味わいのお菓子です。
サクサクのショートブレッド生地にレモンクリームをのせて焼き、好みの大きさに切り分けていただきます。
粉糖を振って仕上げるとまた違った雰囲気になります。

レモンのビタミンCたっぷりで、これを食べるとこの夏元気になれそうなお菓子です。

おもてなし料理とパンクラス

野菜のファルシ、トマトとなすのコンフィ、フガス

フガスとお料理

トマトとなすのコンフィ

野菜のファルシ

8月はフランスで習ったお料理、プロヴァンスの名物野菜のファルシとトマトとなすのコンフィ、南仏のパンフガスです。
ファルシは野菜の肉詰めのことで、ズッキーニやピーマン、トマトなどにひき肉を詰め、エルブドプロバンスというミックスハーブで香り付けし、オーブンで焼きます。
トマトとなすのコンフィはパリの料理教室で習った簡単レシピです。
フガスは南仏の薄焼きパンで、オリーブやドライトマト、ハーブ入りです。
カーニバルの仮面のような切込みの模様を入れて焼きます。

スペシャルレッスン

シトロンフロマージュ

シトロンフロマージュ

フロマージュブランとクリームチーズを使ったレアチーズに、ヴァローナのホワイトチョコイボワールを使ったレモンクリームをはさんだ、さわやかなチーズケーキです。