2018年4月のメニュー

4月は最後のいちごメニューです。
ケーキクラスは比較的初心者の方でも作れる簡単なメニューです!

ケーキクラス

「ストロベリーチーズケーキ」

さわやかな季節にぴったりの甘酸っぱいピンク色のレアチーズケー キです。
ボトムはグラハムクッキー生地で、グラノーラ入りです。
いちごのジュレをトップに流してプルプルの食感をプラスしました 。
これは冷凍できるアガー(植物性の寒天の一種) で作っているのでお持ち帰りしても溶けません。暖かくなってくるこれからの季節、 アガーはとても便利です。
食感は寒天より柔らかく、ゼラチンに近い感じです。
季節によってブルーベリーやマンゴーでも作れますよ。
簡単ですので初心者さんもOkです!
(15センチ1台持ち帰り)


「シリアル大豆バー」

ご存知コンビニで売っている大豆製品の○○ のようなシリアルバーを、低糖質の大豆粉を使って作ります。ココナッツオイル、メイプルシロップ、 ドライフルーツ、ココナッツファインなど体に優しい素材が入っています。
ドライフルーツはお好みでなんでもOkですよ!(ただ入れすぎると糖質が上がるので注意です)
今回はレーズン、プルーン、イチジク、クランベリーを使います。
日持ちもするので、小腹がすいた時に気軽に食べられます。
ラッピングもしましょうね
(8本お持ち帰り)

スペシャルクラス

「いちごのオペラ」

いちごの季節も終わりが近づいてきました! 最後に真っ白なオペラを作りたいと思います。
ホワイトチョコといちごのピューレを使い、 オペラとフレジエの間にような再構築のオペラです。
(21センチ1台分)

パン&料理クラス

「湯だね食パン」

久々に食パンを作ります。
湯だねという方法で作ると、もっちりとした食パンが作れます。
また、日持ちもするのでおすすめの作り方です。


「グリンピースと新たまねぎのポタージュ」

フランスでは春になるとみんなグリンピースをいただきます。
長い冬が終わりを告げ、やっと春が来たという象徴なのです。
新鮮なグリンピースはほくほくして臭みもありません!
私も冷凍は嫌いですが、生は大好きなんですよ。
そんなフレッシュなグリンピースをふんだんに使って柔らかくて甘い新玉ねぎと一緒にポタージュにしました。


「カラマリ・リピエーニ」

イタリア版いかめし!ならぬいかの詰め物のトマト煮です。 見た目より簡単に作れて冷めてもおいしいお料理です。 ヤリイカで作りますので煮ても柔らかいです。
中にはいろいろお野菜や大麦を入れていますのでヘルシーです。
メインディッシュやワインのおともにおすすめです。


「豚肉の紅茶煮 リンゴソース」

豚肉を紅茶で柔らかく煮て、リンゴのピュレソースを添えました。
紅茶で煮ると豚特有の臭みが取れてさっぱりとおいしくなります。
煮汁をゼラチンで固めジュレにして一緒にいただきます。
意外と簡単エコクッキングです。


*毎週水曜日クックパッドTVレギュラー出演中です。
12時から生配信「飯田順子のほめられスィーツ」
良かったら見てくださいね~!!

それでは4月もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m!