2019年10月のメニュー

お知らせ

  • 10月14日(月祝)9:40
  • 銀座線田原町駅に集合

かっぱ橋道具まつりツア-いたします!!!
この機会にかっぱ橋に行ってみたい方、どのお店で何を買っていいかわからない方などご一緒にお買い物しませんか?
お菓子道具やおすすめのお店などをご紹介しながら一緒に回ります。
ランチも予約しますので、ご希望の方はお申込みをお待ちしています。(ランチの都合上、お早めにお申し込みお願いします)
途中合流でもOK!
ゆるりと行きましょう♪


10月はハロウィンシーズン到来です!

日本でもハロウィンは秋のイベントとして定着してきましたが、もともとハロウィンはケルト人の収穫祭で、昔は10月31日が1年の終わりとされていました。
長く険しい冬の始まりの前に、亡くなった方たちが家に戻ってくると信じられていて、かぼちゃのランタンを作り、おばけに見立てて、悪さをする悪霊や精霊を追い払うため、魔除けとして使われていました。
なんだか日本のお盆とお正月みたいですね。
実りの秋はかぼちゃやりんご、さつまいも、クリなどお菓子のすると美味しいものがいっぱいです。
今月はホクホク甘い栗かぼちゃをたっぷりと使ってレッスンをします!

ケーキクラス

栗かぼちゃのスィートパンプキンタルト

北海道産の栗かぼちゃは水気が少なくホクホクと美味しいのが特徴です。
かぼちゃのマッシュをフィリングとクリームにたっぷり使ったかぼちゃ尽くしのタルトを作ります。
かぼちゃは自然な甘みがあるので、砂糖を最小限にできます。
周りにザクザクのクランブルを飾ってクリームを絞り、おばけに見立てました。
(18センチのタルト1台)


かぼちゃのマカロン

これまでお教室で色々なマカロンを作ってきたのですが、今回は失敗が少ないスイスメレンゲの方法で作るマカロンをご紹介します。スイスメレンゲとは、湯煎にして泡立てるメレンゲのことで、お湯を用意するだけです!
温度計などを使わないので、家庭でもかんたんにきれいなマカロンが作れます。
中身はかぼちゃのバタクリームをサンドしています。
(10個お持ち帰り)

スペシャルクラス

タルトタタンチーズケーキ

やっと私の大好きな林檎の季節がやってきました!
今年は2種類のクッキングアップルをブレンドする予定です。
なるべくに崩れしない、酸味の聞いたりんごがタタンには向いていて、加熱するとりんごが小さくなるため、15センチで3~4個使っても半分の2個分くらいになります。
まず、タルトタタンを作り、りんごをじっくりとキャラメリゼしてオーブンで焼き、黄金色にします。
そのりんごをキャラメル風味のチーズケーキの中に入れ、さらに焼き上げ、キャラメルベイクドチーズケーキを作ります。
これだけでなんとなくお味の想像がつきましたでしょうか?
しっかり冷まして我慢我慢・・・寝かせてからいただきましょうね!
(15センチ1台お持ち帰り))

パン&料理クラス

ハロウィンパーティメニュー

  • 巨峰と黒糖のジュレのレイヤーゼリー
  • 赤のポークトマトシチュー、黒の雑考米ごはん
  • 指クッキー
  • まるごとカマンベール入りかぼちゃのカンパーニュ

今月は盛りだくさん作ります!
ハロウィンのテーマカラーの紫、オレンジ、赤、黒をチーフにしたメニューです。
ちょっと怖いけど巨峰で美味しく食べられる目玉ですのでご安心を。
指クッキー今年も作ります。今年は更に精度を上げてリアルさを目指します。
パンはかぼちゃを練り込んだバゲット生地にカマンベールをまるごと包み、焼き上げました。トローリと中から出てくるチーズが絶妙です!
ハロウィンパーティの食卓を飾って、みんなでパーティを楽しみましょう!


それではハロウィンの飾り付けをして10月もお待ちしています♪
よろしくおねがいします!

アトリエフェーヴ
飯田順子