2016年11月のメニュー

11月のレッスンは食欲の秋にピッタリの秋の実り満載のメニューです!!
そしてちょっぴりクリスマスの予感がするお料理レッスンになっています。

ケーキクラス(2品作ります)

【クルミのアンガディネ】

dsc_0458

キャラメルであえたクルミをふんだんに詰めたスイス地方の焼き菓 子です。
昔からある伝統的なお菓子ですが、噛めば噛むほどにじわじわと味わい深い美味しさです。
今も変わらず人気のある、スタンダードなお菓子で、日本では鎌倉にある某有名店のものがお気に入りで、個人的にはよく買って食べているお菓子です。
コーヒーに合う、キャラメルのほろ苦い甘さと、ローストしたクルミの香ばしさが特徴の後を引くお菓子。寒くなってくるこれからの季節にピッタリだと思います。
お日持ちがしますので、クリスマスプレゼントにも喜ばれます。

【スィートポテトサブレ】

dsc_0528

今が旬のサツマイモをマッシュしてスィートポテトにし、 さつまいも入りのサブレにはさんだお菓子です。
おいもが大好きなので、毎年新しいサツマイモがスーパーに並び、 どれが一番あまくてなめらかなのだろうと試すのが楽しみです。
余談ですがサダハルアオキさんのHPを見ていたら、 来年のガレットはお芋味でしたよ。今から楽しみです。
クッキーとクッキーの間には甘くてなめらかなベイクドスィートポ テトが入っていますので、間違いない美味しさです。 おまけにこのスィートポテトはホワイトチョコで「きんつば」のようにコーティングされているので、 何とも言えぬミルキーな美味しさです。
マッシュしたお芋をそのまま練りこんであるので、 クッキーをそのまま焼いて食べてもお芋の味がして、それだけでおいしいサブレになります!
このお菓子はファンの方が多く、feveの定番商品となりそうで す!!

スペシャルレッスン

【ザッハトルテ】

img_1641 img_1644

数年前にもザッハトルテのレッスンを行ったことがありましたが、 再登場でレシピもリニューアル、2016年最新のものです。
ウィーン菓子は歴史が古く、 国家権力をあらわすウィーン会議に作られたお菓子も多く、それにまつわる逸話が大変興味深いです。
ザッハトルテは御存じウィーンのホテルザッハのスペシャリテで、 たっぷりの生クリームを添えて食べるのが本場流。 のちにホテルザッハの息子とデメルの娘が結婚し、離婚してケーキの元祖を巡り対立。世論を巻き込んで7年間も裁判で争った そうです。
たかがケーキ、されどケーキ。。。
なんだかヨーロッパっぽいお話ですね。結果はご承知の通り、 それぞれのケーキの構成がちょっと違います。 特に杏ジャムのぬり方が全然違いますので、 それぞれがオリジナルということになり、今に至りました。( めでたしめでたし)
こちらのケーキは1週間日持ちがします。(冷凍もOKです)
クリスマスケーキとしての贈り物にもいいですよね。
しっかりしたバターケーキなので送ることもできます。
少しだけ難しいケーキですが、挑戦する価値のあるお菓子です。
チョコレートのグラサージュがけの練習にもなりますよ。
なんせ美味しいので感動です!

これぞ王道!絶品モンブラン】

 fotolia_56164625_s-300x200

11月22日(火)18:30

またまたリクエストで1回限りのレッスンです。
コクのある栗の香りがする王道のモンブランです。
中の生クリームは脂肪分が高いものを組み合わせ、 和栗のペーストを使用して栗の風味に負けない美味しいモンブランに仕上がりました。
シンプルですがゆるぎない美味しさです。
今回はモンブランの口金ではなく、 絞りやすい平口金で下から上に絞ります。
ぜひ秋の味覚をご堪能ください。
(6個+試食を作ります)

パン&料理レッスン

【ケシの実のモーンシュトレン】

 dsc_0473  

今年は少し早めにシュトレンを焼きましょう。
最近は日本もシュトレンが浸透してきて、 すっかりクリスマスの定番となりましたがドイツには様々なお味のシュトレンがあります。
昨年ドイツのものを頂いたのですが、 ドライフルーツのものだけでなくりんご入り、 ナッツの入ったマンデルシュトレン、 ケシのペーストを巻いたモーンシュトレンなど、 いろいろな味や形のものがありました。 シュトレン発祥の地といわれる本場ドレスデンでは巨大なシュトレ ンが焼かれるお祭りがあり、 いろいろなシュトレンが食べられるそうです。
今まではいろいろなドライフルーツや味を変えて作ってきたので、 今年はシックな渦巻き模様のケシの実ペーストにクルミが入ったモ ーンタイプを作ります。 まだ日本ではあまりなじみがないので先駆けてクリスマスに作って みましょう!
生地にはナツメグやシナモン、 カルダモンなどのスパイスを利かせています。
ペーストには蜂蜜や生クリームも入ってシンプルなおいしさです。

【ビーツのスープ】

dsc_0492

可愛いピンク色のスープは、赤カブ(ビーツ) を使ったスープです。
缶詰を使うので手軽に作ることができます。
華やかな色合いなので、パーティにお勧めです。

【サーモンのブッシュドノエル】

dsc_0508

フランスの雑誌で見かけ一目ぼれしたお料理で、 サーモンペーストやアボカドのペーストを使った塩味(サレ) のブッシュドノエルです。
食パンを使うのでとても簡単に作れます。 サーモンにはクリームチーズを、 アボカドにはマヨネーズとレモン、生クリームを加えてあります。
本物のキノコを飾って仕上げます。

【鶏胸肉のローストキノコのソース】

dsc_0414

鶏胸肉をローストし、 いろいろキノコのソースをかけて召し上がっていただきます。
季節のキノコ類、まいたけ、シイタケ、エリンギ、しめじ、 マッシュルームなどをミックスしてミキサーにかけるだけでできる簡単ソースで、 豚肉にもよく合います。
付け合せはホクホクジャガイモを添えて。 簡単で豪華に見える一品です。

クックパッドのレッスン

【ホワイトモンブラン】

dsc_0260 dsc_0267

 

11月7日(月)・14(月)10:30/19:00

クックパッドのレッスンは、 モンブランを逆さに組み立てた白いケーキです。
通常下に敷くメレンゲをスティック状に焼き外に張り付け、 栗の渋皮煮、ホイップクリーム、マロンクリーム、 アクセントにカシスジャムをぬったスポンジ生地の順で、 逆仕込にしています。ドーム型に作ると豪華なので、 クリスマスケーキにもなります。
クックパッドレッスンは4800円です。

11月28日(月)
10:30ホワイトモンブラン
14:30かぼちゃのシフォンケーキのレッスン
あります。

dsc_0332-1

お申し込み・お問い合わせはクックパッド中目黒教室、 またはアトリエfeveまで。

コメントは停止中です。