2012年11月のメニュー

ケーキクラス

キャラメルポワール


旬の洋ナシでコンポートを作り、キャラメルムースを作ります。
手作りのコンポートは食感がありフルーツを感じられ、保存のきく調理法です。
キャラメルはぎりぎりまで焦がし風味をつけ、キャラメルのメレンゲをかぶせ、真ん中にキャラメルソースを流しました。
底生地はスパイスの効いたベルギークッキーを使いますので、簡単に作れます。

クグロフ


マロンと赤い実のフルーツを使ったクグロフです。クグロフ生地にマロンペーストを角切りにして加えた新しい使い方です。
栗の甘さに甘酸っぱいフルーツを合わせ、さわやかな味わいに仕上げました。
仕上げはフルーツピュレで作った真っ赤なアイシングをかけて、オーブンで乾かします。
目を引くかわいらしいルックスは贈り物にもぴったりです。

パン&料理クラス

クインアマン

ご存知ブルターニュの名物、甘じょっぱいパイです。
ブルターニュでは街のあちこちで見かけ、大きいサイズを家族で切り分けて食べるのが一般的です。
渦巻き状のものもありますし、型に入れて焼くスタイルもあります。
砂糖をまぶした生地を型に入れ、キャラメリゼするようにパリッと焼き上げます。
パイのように織り込んだ生地には、バニラシュガーとシナモンを何層にもはさんであります。
シャリシャリとした食感がたまらない歯ごたえのパイです。

チーズタルト


サクサクしたブリゼ生地に3種のチーズを入れて焼き上げた塩味のチーズタルトです。
チーズはカマンベール、チェダー、ブルーチーズを使います。アパレイユを流し、たっぷりのチーズととともに、アクセントにクルミを入れて焼き上げます。
ワインに合う一品です。

リンゴのサラダ

秋らしいりんごとクルミを使ったサラダです。
ミックスビーンズ、カッテージチーズも加え
ヘルシ―に作ります。
バルサミコを使ったドレッシングでいただきます。

スペシャルレッスン

マスカットのタルト


岡山産の皮ごと食べられる甘いマスカットを使ったタルトです。
瀬戸ジャイアンツやシャインマスカットと呼ばれる品種は、皮が薄く種がないのでまるごと食べられます。
和菓子でも丸ごと1個、求肥に包んだもの高級な和菓子があります。
ブリゼ生地の中には、2種類のぶどうとラムレーズンが入ったカスタードフランが入っています。
白ワインムースとマスカットゼリーをのせて、ブドウ尽くしの贅沢なタルトに仕上げました。

コメントは停止中です。