2013年6月のメニュー

ケーキクラス

「パッションマンゴーのガトーバスク」
パッションマンゴーのガトーバスク

ガトーバスクはスペインとの国境にあるバスク地方の伝統菓子です。
定番はカスタードクリームまたはチェリージャムを入れたものが多いのですが、夏向きにアレンジしてパッションのカスタードクリームにマンゴーを散らして焼き上げました。
パータバスクという生地は2種類あります。
一つはタルト生地のように麺棒で伸ばしてしきこむもの、もう一つは今回のように絞り袋で絞り出すタイプのもの。
絞り出す生地の方が、現地で食べたお味のようにふんわり、しっとりとしていておいしいような気がします。

「トロピカルフルーツのエキゾチックタルト」
トロピカルフルーツのエキゾチックタルト

トロピカルフルーツのエキゾチックタルト

こちらもマンゴー、バナナ、パイナップル、オレンジ、チェリーを使った夏向きのタルトです。
パイナップルのクレームダマンドの上に、マリネしたトロピカルフルーツ、エキゾチッククランブルをふりかけて焼きました。
仕上げにフレッシュなトロピカルフルーツを飾ります。

パンクラス

「マッコリ酵母のパン」
マッコリ酵母のパン

生マッコリから起こした酵母を使って焼いたパンです。
ホシノ酵母のパンに似て、ほんのりお米の麹の香りが広がり、自然な甘みのあるパンです。
マッコリ酵母は簡単に作れますので、作り方もご紹介します。

「プルコギ」
プルコギ

プルコギバーガー

韓国版すき焼き風の甘味のある焼き肉です。
フライパンで簡単に作れます。
これをパンにサンドしてプルコギバーガーにしていただきます。

「チャプチェ」
チャプチェ

韓国ではお祝いごとに欠かせないおめでたいお料理です。
もちもちした韓国春雨と野菜、牛肉の炒め物です。

「海鮮チヂミ&カラフルピーマンとおじゃこのチヂミ」
海鮮チヂミ&カラフルピーマンとおじゃこのチヂミ

韓国人によると、マッコリはチヂミと一緒に飲む物だそうです。
定番の海鮮チヂミに加えて、珍しいおじゃことピーマンのおつまみチヂミをご紹介します。

「ホットック」
ホットック

韓国屋台の人気デザート。もちもちした発酵生地で、ホットケーキのようなあじわいに黒糖とナッツを包み込んでフライパンで焼きます。
中からとろっと黒糖が出てくるおいしいデザートです。

スペシャルレッスン

「チェリーのマカロン・ルリジューズ」
チェリーのマカロン・ルリジューズ

チェリーのマカロン・ルリジューズ

チェリーのマカロン・ルリジューズ

チェリーを使ったマカロンのルリジューズです。
「ルリジューズ」とは「修道女」の意味で、2段に重なっている姿が修道女のドレスを表しています。
チェリーレッドの大きめのマカロンを作り、真ん中には最新レシピの焼かないクレームブリュレをサンドし、チェリーのコンフィチュールを絞りサンドします。
華やかにバラの花をあしらって仕上げます。

10cmのマカロンのルリジューズ5台、3㎝のプチマカロン10個のお持地帰りです。

コメントは停止中です。